茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

足首の捻挫後のリハビリ

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎裕太です。

 

本日は〝足首の捻挫後のリハビリ〟について

お話していきます。

足首の捻挫後は、関節は固まり・筋肉は衰え

ています。まずはリハビリの手順をお伝えし

ます。

①関節を動かす運動

②筋力をつける運動

関節が動かせないと、筋肉をつける運動は行

えません。必要な筋肉は足の外側にある〝腓骨

筋〟と内側にある〝後脛骨筋〟です。この2つ

の筋肉が正常に働くことで足首は安定感が増し

て、痛みなく歩いたり・走ったりすることがで

きます。

 

【ふじ鍼灸整骨院で行う施術】

まずは足首の関節を調整していきます。同時に

足指がしっかり動くかも確認していき、動きが

悪いところがあれば一緒に調整していきます。

足首周りの調整が終わりましたら、筋力の強化

を行います。先ほどもあげた2つの筋肉を鍛え

ていきます。

捻挫後はバランス感覚が悪くなる為、バランス

ディスクやバランスボードを用いてバランス感

覚がよくなる運動も行います。

関節への施術と運動療法で、足首の捻挫からの

早期回復を目指していきます!

 

水戸・ひたちなか・那珂市で身体の不調で

お困りの方はふじ鍼灸整骨院までご連絡く

ださい。皆様のお役に立てるよう施術させ

ていただきます。