茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

肘の痛みが改善しない理由

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎です。

 

県外への外出自粛制限が緩和されてから、少しずつですが前の生活に戻ってきましたね。7月1日より東京ディズニーランド&シーも再開されることが決まりました!ディズニー好きには待ちに待ったことですね。このように明るいニュースがもっと増えてくれると嬉しいですね!

 

本日のブログのテーマは…

〝肘の痛みが改善しない理由〟についてです。

 

スポーツでの肘の痛みは使いすぎで酷使することでどんどん悪化していきます。施術を受けても、痛みが再発してしまうというのはよく耳にします。これはしょうがないことで、肘に負担をかけないよう一定期間の休息(最低でも2週間)を挟まないと改善していきません。スポーツをしながら改善を目指すのはとても困難なことです。

 

【肘痛の施術計画】

①休息(最低2週間)

②30〜50%の力で少しずつ肘に負担をかけていく

③80%の力で肘に負担をかけていく

④100%の力で肘に負担をかけていく

この4段階に分けて施術を行っていきます。期間は1〜3ヶ月を目処に考えていきます。この中で最初の1ヶ月はとても重要でこの期間で体の正しい使い方を体に染み込ませます。ただ休息をしているだけではありません。しっかりとしたトレーニング指導を受ける必要があります。

 

ふじ鍼灸整骨院では〝肘の痛み〟に関する施術を行っておりますので、お困りの方がいましたら、ご連絡ください。

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com
当院は水戸・ひたちなか・那珂市、茨城町で 痛みの改善を一番に考えた、鍼灸整骨院です。