茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

「階段の昇り降り」による膝の痛み

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎です。

 

本日のブログのテーマは

〝「階段の昇り降り」による膝の痛み〟です。

 

「階段の昇り降り」による膝の痛み

階段を昇り降りは、平らな道を歩く時の何倍もの負担が膝にかかります。特に「昇り」より「降り」の方が膝にかかる負担が大きいです。

 

階段の昇り

階段を昇るときは「膝を上げる」為の筋肉が働く必要があります。

 

階段の降り

階段を降るときは「膝・体幹を安定させる」為の筋肉が働く必要があります。

 

昇り降りで体にかかる負担は変わり、使われる筋肉も異なります。ですので、どのタイミングで痛みが出るかはとても重要なポイントになります。施術を受けに来られる患者さんの多くは「降りる」時に痛みが出る方が多いです。

 

ふじ鍼灸整骨院では、施術前のカウセンリングで「痛みの場所」「痛みが強く出る動作」「痛みが軽減する動作」を確認して、効果的な施術がおこなえるようにしていきます。

 

「膝の痛み」でお困りの方はふじ鍼灸整骨院でも施術を受けつけておりますのでご連絡ください。

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com
当院は水戸・ひたちなか・那珂市、茨城町で 痛みの改善を一番に考えた、鍼灸整骨院です。