茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

歩き方と膝の痛みの関係性

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎です。

 

本日のブログのテーマは

〝歩き方と膝の痛みの関係性〟についてです。

 

歩き方と膝の痛みの関係性

膝の痛みに悩んでいる方の多くは歩き方に問題があることが多いです。膝の施術を受けると同時に正しい歩き方を学習する必要があります。

 

●正しい歩き方

歩くときは踵から着きます。その時に膝はしっかり伸びている必要があります。踏み出すときは親指から力を入れて地面を蹴り出し歩き始めます。

 

●痛みのある人の歩き方

・歩幅が狭い

・すり足で歩く

・歩くとき上半身が揺れる

 

正しく歩くには「膝の曲げ伸ばし」「足首の上下運動」ができる必要があります。運動療法を絡めた施術を受け、正しい体の使い方を覚えていきましょう。

 

「膝の痛み」でお困りの方はふじ鍼灸整骨院でも受け付けておりますのでご連絡ください。

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com
当院は水戸・ひたちなか・那珂市、茨城町で 痛みの改善を一番に考えた、鍼灸整骨院です。