茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

ぎっくり腰の根本的な原因

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎です。

 

本日のブログのテーマは

〝ぎっくり腰の根本的な原因〟です。

 

ぎっくり腰の原因

筋肉が硬くなり、関節が固まってしまうことで起こります。

①お尻(臀筋)の筋肉

②背中(脊柱起立筋)の筋肉

③股関節(腸腰筋)の筋肉

ぎっくり腰を根本的に解決するには上記の筋肉を正常に働かせる必要があります。

 

●起き上がれない時

「お尻の筋肉」や「背中の筋肉」が硬いことが原因です。この時は動かすのが困難な為、〝鍼(はり)〟〝電気(高周波)〟での施術が効果的です。

 

●動けるけど、痛みが残る時

「股関節の筋肉」が硬くなり使えていないことが原因です。この時は〝整体〟〝運動療法〟〝トレーニング〟などで積極的に体を動かすことが最適です。

 

ぎっくり腰の際はなるべく早めに施術を受けることをオススメします。その後の痛みの経過にも影響を与えます。

 

「ぎっくり腰」でお困りの方はふじ鍼灸整骨院でも受け付けておりますのでご連絡ください。

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com
当院は水戸・ひたちなか・那珂市、茨城町で 痛みの改善を一番に考えた、鍼灸整骨院です。