茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

手のしびれ

本日のブログのテーマは

〝手のしびれ〟について

 

手のしびれの原因

手のしびれは首の骨の間から出ている神経が骨や筋肉により圧迫されて起こります。『首』『胸』『腕』『肘』などに原因があり起こります。

 

①首(頚椎)

首の骨が変形してしまったり、椎間板が損傷してしまうことで起こります(変形性脊椎症頚椎椎間板ヘルニア頚椎症)。体の構造に対する異常の為、改善までに長期間かかることが多いです。

その他にも姿勢が悪いことでも起こります。レントゲンやMRICTを撮っても何も異常がない場合はこちらの原因が考えられます。筋肉による問題ですので改善する経過は上記のものより良好です。

 

②胸(胸郭)

首・鎖骨・肋骨などに付着する筋肉に問題があり起こります(胸郭出口症候群)。肩甲骨周りの筋肉の筋力低下なども見られ、エクササイズや運動療法などを取り入れると症状の改善がスムーズに行われます。

 

 

③腕(上腕三頭筋)

ニの腕にある筋肉(=上腕三頭筋)が神経を圧迫して起こります。手のしびれの他に手首の痛みにもこの筋肉が関連しています。

 

④肘

スポーツや仕事などでの肘の酷使で、肘の骨の変形や筋肉の異常が起きて起こります(肘部管症候群)。この場合の肘の障害は小指側にしびれが起こることが多いです。

 

手のしびれは様々な原因で起こりますので、原因に合わせた最適な施術を受ける必要があります。

 

水戸市で『手のしびれ』の施術をご希望の方は、ふじ鍼灸整骨院までご連絡ください。

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com

  ⬅︎ここをクリック

水戸市で鍼灸院・整骨院をお探しの方はふじ鍼灸院までご連絡ください。