茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

年末に注意!【ぎっくり腰】

12月に入り〝ぎっくり腰〟で来られる方が増えております。

気温が急に下がっていることや仕事が忙しくなるなどの理由が考えられます。

ぎっくり腰は早めに処置を行えば、早期に改善ができるものがほとんどです。違和感を感じたらすぐに施術を受けることをオススメします。

 

ぎっくり腰

急に起こる腰痛のことで〝急性腰痛〟などとも言われます。

 

ぎっくり腰が起こる動作

・中腰姿勢で物を運ぶ時

・長時間座っていて立ち上がる時

・低いところにある物を拾う時

寒い時期は筋肉が固まっているので、長時間同じ姿勢でいる状態から、急に身体を動かす時は注意してください。

 

症 状

・腰を真っ直ぐに起こせない

・前傾姿勢で固まっている

・手が床までつかない(腰を曲げられない)

・普通に歩けない(腰に痛みが走る)

普段と同じ動きができない方がほとんどです。特に腰の動きは制限されています。

 

施術方法

①鍼(はり)

→固まってしまった筋肉を柔かくします

②運動療法

→身体を動かす為の筋肉を使えるようにします

ぎっくり腰では筋肉が「使い過ぎている筋肉(固い)」「使えていない筋肉(柔らかい)」に分けられます。この筋肉の異常に対して鍼(はり)と運動療法で施術を行います。

 

施術写真

先日、ぎっくり腰で来られた患者様の施術前後の写真になります。

筋肉が原因であれば1回の施術で痛みや動く範囲が変わります。

 

「ぎっくり腰」でお困りの方は、水戸市にあるふじ鍼灸整骨院までご連絡ください。

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com

  ⬅︎ここをクリック

水戸市で鍼灸院・整骨院をお探しの方はふじ鍼灸院までご連絡ください。