茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

足のしびれの原因

足のしびれは

腰から出ている神経が

どこかで圧迫されることで起こります。

※しびれ=神経痛

 

足のしびれについて

代表的なもので、足のしびれが

前側に起こる場合は、大腿神経痛

後側に起こる場合は、坐骨神経痛

が考えられます

 

神経を圧迫する場所

①腰

・椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症 など

②臀部(お尻)

・梨状筋症候群 など

この2箇所で多く見られます。

 

しびれが発生する場所

  •  お尻
  •  ももの前側、後側、外側
  •  ふくらはぎ
  •  スネ
  •  足裏
  •  足趾(あしゆび)

 

神経を圧迫する場所に必ずしも原因があるとは限りません。椎間板ヘルニアを起こしている原因が全身の骨格の位置が崩れている為に起きているかもしれません。

足のしびれを改善させるには、症状の出ている場所だけでなく、全身も見て “本当の原因” を探す必要があります。

レントゲンやMRI・CTを撮っても画像上は異常がないことがあります。構造上(椎間板)の異常がなければ、機能的(筋肉関節)に問題があります。

構造に問題があれば手術が考えられますが、機能に問題があればマッサージ・鍼灸(はりきゅう)・電気療法などがおこなわれます。

 

しびれは一度起きてしまうと、改善までに時間がかかる為、根気強く施術を受けていきましょう。またしびれまで出ていなくても違和感がある場合は悪化しないように前もって施術を受けることをお勧めします。

ふじ鍼灸整骨院でも「足のしびれ」の施術はおこなっておりますのでお困りの方はご連絡ください。

※鍼灸(はりきゅう)を中心としたおこないます。

※施術風景

 

ふじ鍼灸整骨院
〒310−0852
茨城県水戸市笠原町1188−15
TEL:029−210−1240
MAIL:info@fuji-shinkyu.com

  ⬅︎ここをクリック