茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

足のしびれについて

なぜしびれが起こるのか?

しびれは神経が何かしらによって圧迫される場合と血管が圧迫されて神経への血流が悪くなって起こる。この2つのパターンからなります。

【しびれをきたす代表例】

①椎間板ヘルニア・・・椎間板による圧迫

②脊柱管狭窄・・・骨による圧迫

③変形性腰椎・・・骨による圧迫

④筋・筋膜性腰痛・・・筋肉による圧迫

大体がこの4つに分類されてきます。

椎間板や骨の変形によるものは症状がおさまるまでに長期間かかることがほとんどです。最悪の場合、手術が必要になる場合があります。レントゲン・MRI・CTなど画像で見ても何も異常が出ないことがあります。

その場合は④筋・筋膜性腰痛が原因だと考えられます。筋・筋膜性腰痛は比較的はやく落ち着くやすい傾向にあります。

 

しびれについてわかって来たと思います。

では、どう対処すればいいのか?

どの原因であれ行うことは変わりません。

まずは身体を正しい位置に整えて、椎間板や骨に負担がかからないようにする必要があります。

痛みが強い場合はお薬や注射も必要になります。

身体が正しい位置に整ってきたら、今度は筋肉を使えるように運動をしないといけません。

しびれの施術はここまでやる必要があります。

 

当院では、〝はり〟や〝整体〟で、身体を正しい位置に整えていきます。

しびれにはこのコンビが相性が良いです。

最後はエクササイズで締めて施術が完了となります。

 

しびれで悩んでいる人、お気軽にご相談ください。

1日でもはやくしびれのない生活を送りましょう!