茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

運動療法【関トレ】について

当院では、通常施術で取り切れない症状に

対しては、運動療法を取り入れています。

当院で取り入れているのは

【関トレ:関節トレーニング】という

運動を行っています。

本も出ており、TVや雑誌でも紹介され、

メディアにも取り上げられるほどの

話題になっている運動です。

当院ホームページに載っている

森下先生が講師として活動しています。

この運動の良いところは、一般的に

運動で使う筋肉は、関節を動かすものが

ほとんどに対して、関トレは関節を安定

させる筋肉を使うからです。

※関節を安定させる筋肉は使うのが

非常に難しい場所です。

 

筋肉には2種類あります。

・関節を動かす筋肉(=動作筋)

・関節を安定させる筋肉(=安定筋)

この2種類はよくインナーマッスルや

アウターマッスルとも言われます。

この2種類の筋肉は

どちらかが強くても弱くてもいけません。

均等なのが一番です。

痛みのある方は動作筋が強く、安定筋が

弱い傾向にあります。

当院ではこのバランスを整えてあげることで

更なる痛みの改善を図っていきます。

 

いろんな施術を受けても効果が得られなかっ

た場合は、運動療法の出番かもしれません。

気になった方、ご連絡お待ちしております。