茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

坐骨神経痛には〝鍼(はり)〟がオススメ!

坐骨神経痛で苦しんでいる方

快適な生活を送っていただく為に

鍼(はり)の効果を知ってもらいたい!

坐骨神経痛が出てしまうと、立つのが

やっとで、歩くのは困難に近いです。

その痛みで多くのことを我慢していると

思います。

整体やマッサージを受けても姿勢を変え

る度に痛みやしびれが起きてしまい、

施術どころではありません。

注射や薬で効果があればいいですが、

ない方も多くいます。そんな方には

鍼(はり)の施術をオススメしたいです。

【鍼(はり)の良い点】

鍼(はり)横向きの楽な姿勢で施術を

行うので、身体への負担が少ない上に

鍼(はり)は痛みを作り出している

場所に直接を刺激を与えることができます。

これは鍼(はり)だけにある利点です。

当院では改善しやすいように、鍼(はり)

に電気を流していきます。

通常は低周波を流すのですが、それだけでは

変化が出ないことも多く、

微弱電流(マイクロカレント)という

電気を流していきます。あまり聞き慣れない

かと思いますが、これは骨折や靭帯などが

損傷した際に使用されている電気でした。

最新機器で鍼(はり)に

微弱電流(マイクロカレント)を流せる

機械が出まして、早速取り入れました。

神経の興奮や筋肉の緊張も落ち着いていき

症状が緩和されていくケースがあります。

鍼(はり)で全てが改善するとは思って

いませんが、鍼(はり)で改善する方も

多くいられるのも事実です。

施術を受けているのに変化が見られなか

ったり、手術を進められていたりと、

坐骨神経痛で悩み・苦しんでいる方の

力になれればと思っております。

 

坐骨神経痛でお困りの方、

ご連絡お待ちしております。