茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

股関節痛に関係する筋肉

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎裕太です。

 

本日は〝股関節痛に関係する筋肉〟について

お話していきます。

股関節は骨盤と大腿骨により形成され、その

周りには多くの筋肉が付着しています。

その中でも重要な筋肉があります。

【腸腰筋】という筋肉です。この筋肉が正常

に働いていないと股関節痛を引き起こします

。この腸腰筋は『背骨』『骨盤』『大腿骨』

をつなぐ非常に力強く大きな筋肉です。

この筋肉の働きが股関節の〝屈曲〟〝外旋〟

になります。

※屈曲:股関節を曲げる動き

※外旋:股関節を外側にひねる動き

股関節痛の起こる人の多くは、股関節を曲げ

る時と外にひねる時に起こります。この腸腰

筋が正常に働いていない証拠です。

股関節痛に悩んでいる方はこの筋肉が原因か

もしれません。

 

【ふじ鍼灸整骨院で行う施術】

最初に行うことは、背骨・骨盤など全身が正

常な状態にあるか確認していきます。もし歪

みがあれば、そこから調整していきます。歪

みを整えたら、腸腰筋が正常に使えるように

運動療法を行っていき、股関節痛に対処して

いきます。

 

水戸・ひたちなか・那珂市で身体の不調で

お困りの方はふじ鍼灸整骨院までご連絡く

ださい。皆様のお役に立てるよう施術させ

ていただきます。