茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

関節痛が改善しない理由(筋力低下編)

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎裕太です。

 

本日は前回に続いて、

関節痛が改善しない理由のもう一つの理由に

ついて、ご説明していきます。

 

前回、お伝えした〝ゆがみ〟を改善しても、

関節痛が改善しない場合があります。

そのような方は、関節を支える筋肉が弱くな

っている可能性があります。

要するに〝筋力不足〟です!

 

筋肉には

関節を支える〝安定筋〟

関節を動かす〝動作筋〟とに分けられます。

 

動作筋はしっかりと鍛えているのですが、

安定筋は使えていない人が多く、チェックす

ると、関節痛のある方は弱くなっている傾向

にあります。

 

いつまでもマッサージを受けているだけでは

関節痛は改善しません!

〝運動療法〟や〝トレーニング〟で筋力を上

げることをしないといけません。

 

【関節痛で弱まる筋肉】

腰の関節痛

『腸腰筋』『多裂筋』

ひざの関節痛

『内転筋』『内側ハムストリング』

首の関節痛

『前鋸筋』『菱形筋』

足首の関節痛

『後脛骨筋』『腓骨筋』

この組み合わせで、鍛えていきましょう!

関節痛でお悩みの方、ぜひお試しください。

 

ふじ鍼灸整骨院

〒310−0852

茨城県水戸市笠原町1188−15

TEL:029−210−1240

MAIL:info@fuji-shinkyu.com

水戸・ひたちなか・茨城町で症状を改善する

ことを一番に考えた、鍼灸整骨院です。