茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

整骨院・鍼灸院にできる範囲

身体に不調が出た時にどこにいったらいいの

かわからないことってありますよね?

そんな時に迷わないように簡単ではあります

が『病院』『整骨院』『鍼灸院』の使い分け

についてお話していきます。

 

まずは各施設がどうゆう資格をもって行って

いるのからお伝えします。

病 院:医師、理学療法士、作業療法士

整骨院:柔道整復師

鍼灸院:鍼灸師

日本の医療は医師を土台として成り立ってい

ます。ですので、まず病院に行くという選択

肢は正解です。

 

では、それぞれがどういったことをするのか

【病院】

主に構造に対しての身体の不調を改善する為

の治療を行います。

「骨」「靭帯」「軟骨(椎間板・半月板)」

「筋」など、身体を構成するものが損傷を受

けた場合は必ず病院に行く必要があります。

主に「薬」「注射」「手術」を行います。

【整骨院・鍼灸院】

主に機能に対しての身体の不調を改善する為

の施術を行います。

機能とは、動きに関してのことを指します。

主に「手技」「鍼灸」などを行います。

 

ご自身での判断は非常に難しいと思いますが

軽度の症状であれば整骨院・鍼灸院で構いま

せん。ですが、迷われた際にはまずは病院に

行き、レントゲンを撮ってもらい、そこで骨

には異常がないと言われた際には整骨院や鍼

灸院での施術が適していると考えられます。

 

お身体について、ご不明な点があれば当院ま

でご連絡ください。

無料での電話相談を行っております。

TEL 029-2101240

私自身以前に病院での勤務とスポーツ現場で

の経験がありますので、お役に立てる範囲で

お答えしたいと思います。