茨城県庁から車で6分の整体は「ふじ鍼灸整骨院」

家族でできるウィルスに負けない身体作り(お灸・指圧)

こんにちは。

ふじ鍼灸整骨院の藤崎です。

 

本日は

家族でできるウィルスに負けない身体づくり

についてお話していきます。

 

鍼灸は東洋医学というものをベースに施術を

しています。現代の日本の医療は西洋医学と

いうものがベースになっており異なる考え方

を持っております。

・東洋医学=伝統医学

・西洋医学=現代医学

東洋医学は元々中国で行われていたもので、

中国では現在でも西洋医学と同等の扱いで

使用されており、「新型コロナウィルス」

の治療も行われていました。

今回は『東洋医学』の考え方をベースして

予防の観点からお話していきます。

 

お伝えするやり方は、中国鍼灸学会が今回の

新型コロナウィルス対策の際に実際に使用し

ていたものを基にお話します。

 

やり方は簡単でツボ(経穴)に刺激を加える

だけです。

実際の治療現場では、鍼や灸を直接行ってい

きますが、今回は「せんねん灸」「指圧」

でやっていきます。

※指圧とは指で押すことです。

※せんねん灸とは台座の上にお灸が乗っているものです。

せんねん灸は薬局やAmazon・楽天などネットショッピングでも購入することができます。

 

   ツボの場所

 

①風門、肺兪、脾兪

②合谷、曲池、尺沢、魚際

③気海、足三里、三陰交

この①〜③から各2つずつツボを選ぶ

〈ツボの選び方〉

ツボを10秒押して(指圧)、

痛気持ちい感じや痛いと思う場所に行う。

 

   やり方

 

①せんねん灸の場合

ツボにせんねん灸を起き、そのままリッラクスしてお待ちください。

 

②指圧の場合

ツボの場所をゆっくりと押していき、

10秒ほど押し続けてください。

1箇所3回ほど押してあげると効果的です。

 

   回 数

 

1日に1〜3回(朝・昼・就寝前)

   注意点

 

せんねん灸の場合は使用中に動いてしまうと

火傷の恐れがありますので動かないようにお

願いします。

指圧の場合は力任せに押さないように、

ゆっくりと深いところを押すイメージで行っ

てください。

 

 

今回の施術の考え方は、

「肺の機能向上」「免疫力の向上」を目的

として行っています。

 

新型コロナウィルスは終息まで、まだまだ

時間はかかりそうです。自分の身はしっかり

と守れるようケアをしていきましょう。

ご家族で押しあったり、お灸を乗せたり、

コミュニーケーションを取りながらおこなっ

てください。

 

有益な情報があれば、皆様にシェアしていき

たいと思っております。

何かご不明な点があればご連絡ください。

 

 

※休業要請について

東京都や大阪府では整骨院鍼灸院

有資格者(国家資格所有者)が施術するもの

休業要請対象外となっております。

当院は国家資格所有者が施術をおこないます

ので休業対象外となります。

 

ふじ鍼灸整骨院

〒310−0852

茨城県水戸市笠原町1188−15

TEL:029−210−1240

MAIL:info@fuji-shinkyu.com

当院は水戸・ひたちなか・那珂市、茨城町で

痛みの改善を一番に考えた、鍼灸整骨院です。